清掃.homepage.jp HOME > 清掃の用語 > 集成材

集成材・2013年2月25日

集成材とは、製材した板を乾燥した上で、繊維方向を平行にして、幅、長さ、厚さ方向に集成接着した材料のことをいいます。集成材の特長は、主に木材の欠点、すなわち割れや大きな節などを分散または除去し、木材の不均一性を原因とする狂いや乾燥時の割れや反りが少ないという点が挙げられます。そのため集成材は、使用時の安定性が高く、製材品より強度が高いといえるでしょう。